パーレー法をシミュレーションしてみるのも悪くはない

パーレー法はシンプルかつローリスク、さらにはハイリターンを狙えるなど、メリットの多いベット術です。
ハイローラーはもちろんですが、オンラインカジノを始めたばかりの初心者であっても、ある程度こなすことが可能なベット術です。
つまり、幅広いプレイヤーにとって有益なベット術になりますが、特徴等について掘り下げてみるとしましょう。

パーレー法はシンプル

パーレー法はシンプル

パーレー法とは2倍ゲームでの活用が可能なベット術です。
勝利した際、賭けた額の倍をさらに賭ける。
ただこれだけのシンプルなベット術で、倍々ゲームを展開していくものなので、パーレー法だとは知らずに、パーレー法を実践していた人もいるのではないでしょうか。

2倍ゲームの場合、当たる確率は50%です。
どちらかに当たった額を賭け続ける。
これがパーレー法になりますので、とてもシンプルであることが分かるのではないでしょうか。

パーレー法がハイローラーから人気を集めている理由

パーレー法は幅広いプレイヤーから人気を集めているベット術ですが、ハイローラーから人気を集めているのはシンプルさよりもスピード感です。
倍々ゲームで倍賭けていくだけのシンプルなベット術は、倍々ゲームが比較的スピード感のあるものが多いことから、短時間で大きな利益を得られる可能性もあります。

ハイローラーは勝利の額はもちろんですが、時間効率を重視する傾向も強いです。
長時間ダラダラと楽しんで大きな利益を狙うよりは、短時間でスパっと大きな利益を狙うタイプのハイローラーが多いので、パーレー法はぴったりです。

2倍ゲームで一度勝利を掴んだパーレー法に移行し、大きな利益を狙う。
勝利を続ければその都度自己資金が倍になりますので、オンラインカジノの高配当と相まって、短時間で大きな利益を狙うことができます。

パーレー法がハイローラーから人気を集めている理由

パーレー法が初心者から人気を集めている理由

ハイローラーだけではなく、初心者からも人気を集めているパーレー法。
その理由として、シンプルさが挙げられます。
メモを取らなければならないような難解な法則が待っているのではなく、倍賭け続けるだけです。

また、2倍ゲームそのものがシンプルなものが多い点もあるので、プレイスキルを問われません。
戦略性、心理的な駆け引き、経験、知識。
奥の深いゲームであればこれらが求められますが、2倍のゲームの場合、当たるか外れるかの二択です。

さらには二択のゲームに於いて、シンプルなベット術であるパーレー法。
気軽に楽しみたいと考えている初心者にとっても都合の良いベット術だと分かります。

パーレー法唯一の弱点とは?

パーレー法には唯一と言ってよい弱点があります。
それはゴールの設定です。
パーレー法はどこで線引きをするかはプレイヤーの意思です。

ベット術が「完遂」されることはなく、配当の上限まで勝利して倍を賭け続けることができます。
現実的に配当上限まで勝ち続けるのは難しいですが、ではどこで線引きをするのか。
いわば「利確」をどうするかは、プレイヤーの裁量次第です。

2倍ゲームで連勝を続けていると、テンションも高まってしまい、さらなる欲が生まれやすいです。
そのため、自分自身でストップをかけることが難しいのですが、パーレー法を実践するのであれば、どこで利確するのか、タイミングを自分で決めなければなりません。

勝っているからとそのまま続けていると、本来得るはずだった大きな勝利を不意にしてしまう可能性があります。

パーレー法はリスクが低い

パーレー法はリスクが低い

パーレー法が人気を集めている理由として、リスクが低い点も挙げられます。
先にもお伝えしたように、パーレー法は賭けた額の2倍を賭け続けるものですが、2倍ゲームの場合、初めのベット額で勝利すれば2倍の金額を得ることができます。

つまり、パーレー法に必要な自己資金は一番初めのベット額のみです。
もしもですが、途中で負けたとしても自己資金からの損失分は初めに賭けた額だけです。

勝ち続ければそれだけ利益も膨らむのですが、それらはあくまでも増えた額であって、自己資金ではありません。
そしてパーレー法の途中で負けた場合、増えた額が減るだけで、プレイヤーの自己資金からの損失は、最初の1ベット分のみでしかありません。

そのため、自己資金の少ないプレイヤーでも実行が可能な点もパーレー法の特徴です。
オンラインカジノに限らず、ギャンブルはリスクヘッジも大切な部分ですが、パーレー法であればリスクを最小限に抑えながらにして大きな利益を狙うことができます。

パーレー法は覚えておいて損はない

パーレー法の特徴を知れば、多くのプレイヤーが覚えておいて損の無いものだと分かるのではないでしょうか。
難しい法則性もなく、低い自己資金から始められて損失額も抑えられる。

その一方で大きな利益を狙えるのです。
さらに注意点はどこでブレーキをかけるかのみとなっていますので、これからオンラインカジノを始める初心者はもちろんですが、短時間でがっつり稼ぎたいハイローラーにもおすすめできるベット術です。

コメントする